*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カル、フォーリンラヴ。
今日は、カルにとって新しい生活の始まりになりました。

じつは、10日ほど前から、カルのパートナーとしてもう一羽インコのヒナちゃんを
飼い始めていたのです。

ルルがいた1週間、ほんの短い間の生活でしたが、ルルにちょっかいをだして
面倒を見たり、よちよち歩きを心配するように後ろをついて回るカルの様子を見て、
だんなはんと相談して決めたことでした。
その時の内容についてはまた後日お話しするとして、お迎えした子は黄色い
ハルクイン、なんとなくトリオを思い出させる色のヒナちゃんでした。

名前を考える段になって、トリオ、カルテット、とくれば当然クインテットと
なるのですが、どうにも語呂が悪く、いろいろ考えた末、苦し紛れではありますが
「クク」
と名づけることにしました。

ククは、今まで飼ったヒナちゃんの中で一番臆病で、最初は餌すらまともに食べて
くれませんでした。
手を怖がってカゴの中を右往左往して必死で逃げ回り、隅っこに頭を押し付けて、
足をカサカサ空回りさせてなんとか隠れようとしているような子でした。
1週間たつ頃には慣れるだろう、という思惑とは裏腹に、いつまでたっても慣れる
様子はなく、このまま荒鳥になってしまうんじゃないかと心配していたある日、
エサを食べた後突然ククがカゴから出たいという素振りをして、外に飛び出しました。
壁にぶつかって落ちたククをあわてて拾い上げたら、ククはあんなに嫌がっていた
私の手の中でのんびりくつろぎ始めました。


はじめまちて。

えへ、びっくりちたでちょ?

あんまり小さいとカルにいじめられるかもしれないし、もう少し飛べるように
なってから、と考えていたのですが、ククの鳴き声にカルが気づいてしまい、
隔離しておくのが難しくなってきました。
いちかばちかで対面させてみよう、とカルのもとへ。


カル、心の準備はいい?

ボクに用?

ん?ボクに何か用?


じゃーん、と背中に隠していたククを目の前に出すと、間髪入れずに飛びついてきました。


かわいい~!

ひゃー、かわいい子だなぁ!

興味津津のカル。ククはおすまし顔です。
ククっていうんだよ。仲良くしてあげてね。


ねえねえ・・・

ねえねえ、こんにちは。
・・・。

どうやらククは固まってたようです。
目を合わせないようにしたまま、身体を細くして知らん顔をしています。
カルはククがいたく気に入ったらしく、どこへ行ってもついて回ります。


興味

ねえねえ、羽さわっていい?
いやーん、怖いでしゅー。

触りたい欲求が強いらしく、やたらと羽をついばもうとします。
ククが羽づくろいをしていても・・・。


しんしん


執拗すぎる・・・カル・・・アンタちょっと変態っぽいよ・・・。

どう触れればいいのかわからなかったようなのですが、ようやくわかって
きたようで、かいがいしく首をカキカキしてあげていました。


そこそこ!


掻いてる方がうっとりしてる・・・。




blogram投票ボタン






スポンサーサイト

テーマ : セキセイインコ大好き
ジャンル : ペット

仲直り。
ヒナちゃんを連れて、今夜カボス国の実家へロングドライブです。

我が家での最終日、相変わらずカルはヒナちゃんのところにちょっかいを出しに
行くのですが、ヒナちゃんを前にして、結局自分の方がなすすべなく固まる、
あるいはヒナちゃんのカゴに「ガスッ」とくちばしパンチを繰り出してにらみ合う
というパターンを繰り返していたのですが、最終日にしてようやくよい雰囲気に
なったようです。


「ひよひよ、ひよひよ」と鳴くヒナちゃんの声につられて、カルがやってきました。

目が合って

バチバチッ、と2人(羽)の間に火花が。


接近

ヒナちゃん「なんだー、またなんにもしてくれないお兄ちゃんかー」
カル「むむむ・・・(図星)。生意気なちびっこめ」

先制

ガスッ、とカゴをつついてヒナちゃん「ボクのおうち、のぞかないでよー」
カル「ウケッ(←ひるんでる)」


反撃

カル「うるせー、せっかく気にかけてやってるのに!」ガンッとカゴをつついて反撃。
ヒナちゃん「うわー」


友情

ヒナちゃん「・・・お兄ちゃん、生意気言ってごめんね」
カル「オレの方こそ大人気なかったよ。坊主、いいくちばしパンチだったぜ」
ってやり取りしてるように私には見えたんですが・・・。

・・・今夜の運転、大丈夫かな・・・。







テーマ : セキセイインコ大好き
ジャンル : ペット

日々是成長。
こっそり


今朝、ヒナちゃんにエサをあげようとフタを開けたまま準備に離れ、
出来上がったエサを持って戻って来たら、いつのまにかこんなところに。


えっへん

「ボク、よじのぼって出たんだよ」

と言わんばかりの得意気な表情。
昨日まではフタを開けられただけでもピーピー怖がっていたのに、
ヒナちゃんはすごい速さで成長しているんだなと驚かされました。

ひとまずカゴに戻して、お食事タイム。
食べ終わってしばらくすると、こんどはカゴのふちにのぼっていました。


何度でもいけるで~

見晴らしのいいところが好きなのかな。

でもやっぱりお食事後は眠くなるみたい。
こんな恰好でお休みです。


うつらうつら・・・


なんだか疲れそう・・・。
首、めり込んでますよ。


ん?


ごめんね、起こしちゃったね。
ヒナちゃんのしぐさはホントに可愛いです。







テーマ : セキセイインコ大好き
ジャンル : ペット

あたらしい家族。
リオがいなくなってずいぶん経ちました。
なんとなく申し訳ない気持ちが先立って、実家の両親に連絡を取って
いなかったのですが、先日思い切って電話をしてみました。
ひとしきり世間話をして、ふとリオの名前が。

「まだ小屋は片づけられないのよ。なんだか朝起きたらリオがいて、
また中で出せ出せって暴れてそうな気がして」

という母の話を聞いて、また涙が出そうになりました。

この週末は3連休なので、リオのお墓参りをしようと、だんなちゃんと
一緒にカボス国にある私の実家を訪ねる予定にしていたのですが、
その時、サプライズでインコのひなを連れて行ってみてはどうだろうと、
2人で話し合いました。
ひょっとしたら迷惑かも、またつらい思いをさせてしまうかも、という
心配もあるのですが、新しい生命が両親を元気づけてくれたら、
そうして「リオの代わり」ではない存在になっていってくれたらと
考え、どういう反応をされるかわからないけれど連れて行ってみよう、
ということになりました。


怖いの・・・。


そうして連れて帰ってきたのがこの子です。
こちらに来て3日経ちますが、まだ人間が怖いようで、ご飯を食べたら
すぐに逃げて行ってしまいます。
なぜか餌の容器がお気に入りで、入れてあげるとすっぽり入って隠れて
(いるつもり?)じっとしています。


すやすや・・・。


おなかいっぱいで眠くなったのか、そのまま寝ちゃいました・・・。

ストレスになるといけないので、触らないでなるべくそっとしているのですが、
「これじゃ手のりにならないんじゃ・・・」
と、ちょっと不安です。

そしてもう一つの不安がカル。

ヒナちゃんのひよひよ鳴きが気になって仕方ないらしく、やたらと
つきまといます。


キミは誰?

んん?ボクとおんなじ声がする!?

飛んでいっても、嘴を伸ばしてくるヒナちゃんにビビってその場で固まって
いるだけなのですが。


ボクどうしたら・・・。

「ひよひよ、おなかすいたの、ひよひよ」
「そんなこと言われても・・・どうしよ・・・」

やっぱまだ若いオトコに子育ては無理か・・・?







テーマ : セキセイインコ大好き
ジャンル : ペット

はじめまして!
苦節?年、ずっとやってみたいと思っていたブログなるものを、
新しい家族「カル」をお迎えしたこの機会に書いてみようと思いつき、
やっと立ち上げることができました。

さっそく紹介。

我が家の新星、 quartet こと「カル」です。
びくびく。
細っ・・・。

我が家にお迎えした日のカル。
初めての世界にドキドキしてるのが見てわかるくらいでした。
カルとの出会いについては、また別の日に改めて書こうと思います。


そしてお次は、古株 trio こと「リオ」。
太ってます。
丸っ・・・。

リオは事情があって現在わたくしの実家に疎開中。
ウチの両親も小鳥好きなので、超甘やかしの放し飼い状態で
パラダイス暮らしをしているようです。


そしてニンゲンはだんなちゃまとわたくし。
だらだら大好き。
ダラダラ大好き。

3月までの東京暮らしから一転、お仕事の都合でとある<おうどん王国>に
お引っ越しをしました。
空気がきれいでのんびりしてて、とっても良いところです。

それからたぶん時々登場の、ベランダの花たち。
雨の日でした。
雨の日に植えたので、なんだかちょっと暗めです。

初めてのガーデニング(というのもおこがましいほどささやかだけど)。
わさーっと咲いてほしいので、サフィニアとミリオンベル、
アズーロコンパクトを植えてみました。
あれから1週間、ずいぶん苗も大きくなってきたので、
小鳥の成長と合わせてこちらも書いていきたいと思っています。

以上が我が家の生き物たち。
これからどんな毎日になるのやら・・・。








テーマ : 小鳥大好き
ジャンル : ペット

プロフィール

mayublue

Author:mayublue
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。