*All archives* |  *Admin*

2009/07
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オモい?カルい?
私が横になると、必ずカルが飛んできて「お昼寝?ボクも」というような表情で
覗きこみます。
下の写真がまさにそれ。
お腹、今日もキレイに割れてるね(笑)。


腹割れてるのにね。


私が起きるまでおなかの上で遊んだり、疲れると一緒になって眠ったり。
で、今日は手に乗って寝ていたようです。・・・って、


くっきり!

足型ついてるやん!しかも肉球(というのか?)までくっきり!

ほんの30分ほどでこれだけ跡が残るって、カル、やっぱ太ってるんじゃ
ないの?

そういえば実家に帰った時に、体重測ろうと思ってたんだった。
さぁカルさーん、こちらへどうぞー。

と、お気に入りのボールペンで誘い出し、ハカリの上に乗ってもらいました。


はっ!

えーと、よんじゅうさ・・・

だめぇぇ!

だめぇぇぇ!見ないでぇぇぇぇ!!


必死の抵抗を見せたカル。
しかーし!残念ながらキミの体重のデジタル表示は衝撃とともに私の脳裏に
焼き付いてしまったのだよ。
43g・・・。
あんたはジャンボさんか!
太った原因を考えてみたのですが思いつかず・・・。
運動は朝から夜9時の就寝まで基本放し飼いなので十分動き回って
いるだろうし、人間の食べるものは極力あげないようにしてるし
(こないだのケーキは特別)、おやつの赤粟穂の食べすぎかな?

とりあえず、ここは人間とおんなじ考え方で、ヘルシーな野菜中心食に
切り替えていきましょか。
なんだか屋上遊園地が屋上農園みたくなってますが。

農園?

おかあはんも野菜食べなきゃだめだねー。

むむむ、おぬしなぜ私の体重増加を・・・。







スポンサーサイト

テーマ : セキセイインコ大好き
ジャンル : ペット

お誕生日でした。
昨日はだんなはんの誕生日でした。
ちょうどお休みにあたったので、2人でお酒でも飲めるお店でディナーでも、
と言いたいところなのですが、なんせうどん王国は電車もバスも本数が少なく、
車がないと移動に困るところなので、どちらかがアルコールを我慢しないと
いけないため断念。
こういうときはトキオに住んでた頃の、5分も待てば電車が来た便利さが懐かしく
なります。

3月まで住んでたトキオの社宅は、ブリ○ストンのタイヤ工場が目の前にあって、
窓を開けてるとニオイで部屋の中がオー○バックス状態になってしまうようなところ。
交通量の多い道路が近かったので、排気ガスもすごかったし、ノドの弱い私には
ちょっとつらい環境でありました。
ベランダの手すり拭いたら、すすで真っ黒になってたもんなぁ。

今みたいな「周り、山!裏、林!」みたいなのどかでキレイなとこは、やっぱり
ある程度の不便さも仕方ないこと。
鼻の穴広げて、目いっぱい深呼吸してマイナスイオン吸収してます。
ちなみにこっちの手すり拭いた時は、花粉で黄緑色になったけど(汗)。

と、本題はだんなはんの誕生日でした。
近くのお気に入りのケーキ屋さんでケーキを買って、お昼ごはんの後、
ちょっとしたお祝いをしました。


スポンジふわふわです・・・。


2人なのにホールケーキ・・・。
しかも一気に食べつくしてしまう夫婦・・・。
お互いフォークを握りしめ、丸いまま豪快に切り崩して平らげてしまいました。
「あーやっぱり美味しいねー」と、競うようにモリモリほおばりながら、
結婚3年目の恥じらいのないお誕生日会は終わっていくのでした・・・。

ケーキへのダイブを懸念され、隣の部屋に隔離されていたカルも
戻ってきて、スポンジのかけらを食べてお祝い。


久しぶりのお菓子。

もっといっぱい食べたいなー。

だめだめ、今日は特別なんだからねー。







テーマ : セキセイインコ大好き
ジャンル : ペット

帰ってきました!
無事カボス国へのヒナちゃんお届けミッションを終了!
金曜の深夜に家を出て、トータル7時間半のドライブでした。
3連休にかかったためか、夜中の3時なのにSA、PAともに車だらけ。
お手洗いに行くのにも、駐車場の空きを探すのに一苦労でした。
1000円効果、おそるべし。

ヒナちゃんは両親に大歓迎され、「ルル」という名前を付けてもらいました。
父はもうデレデレで、一日中カゴの前にはりついて「ルルよー」「ルルよー」と
話しかけてちょっかいを出していました。
やっとカル兄のちょっかいから解放されたはずのルル、前途多難です(笑)。

そうそう、このドライブにはカルも連れて行ったのですが、久しぶりにカルと
対面した母の第一声が、

「太ったねー」

でした。
前に母と会ったのは生後3か月のGWだったので、あれから2か月。
そういえば先月遊びにきた友人も、飛びついてきたカルを見ながら、

「丸いねー」

と笑っていたような・・・。
おうちに帰ったら体重測ってみなきゃ、と、まあるいカルのお腹を眺めながら
考える私なのでした。


で、実家に帰ったもう一つの理由は、


スイカ3兄弟


でかっ!
スイカ!
私の大好物です。
両親が趣味で作っているのですが、今年はたくさんできたということで
いっぱいもらってきました。
実家でもさんざん食べてきたのですが(汗)。
どんだけ大きいかお分かりいただけるよう、リラックマを置いてみたの
ですが、あんまり比較になってないな・・・。

では、切ってみましょう~。


んまそー!


わーい、真っ赤です。
棚落ちもしてないし、これはなかなかいいんじゃないでしょうか!!
1/8切にして、いただきまーす!


山盛りです


多い?
そんなことはないです!
よーし、食べるぞー!!

ウキウキとスイカに手を伸ばす私を見て、実家でスイカの味に目覚めた
カルがやってきました。


おいしいよね

これおいしいんだよねー。

ちょっとちょっと、いちばんいいとこ先に食べないでよ!







テーマ : セキセイインコ大好き
ジャンル : ペット

仲直り。
ヒナちゃんを連れて、今夜カボス国の実家へロングドライブです。

我が家での最終日、相変わらずカルはヒナちゃんのところにちょっかいを出しに
行くのですが、ヒナちゃんを前にして、結局自分の方がなすすべなく固まる、
あるいはヒナちゃんのカゴに「ガスッ」とくちばしパンチを繰り出してにらみ合う
というパターンを繰り返していたのですが、最終日にしてようやくよい雰囲気に
なったようです。


「ひよひよ、ひよひよ」と鳴くヒナちゃんの声につられて、カルがやってきました。

目が合って

バチバチッ、と2人(羽)の間に火花が。


接近

ヒナちゃん「なんだー、またなんにもしてくれないお兄ちゃんかー」
カル「むむむ・・・(図星)。生意気なちびっこめ」

先制

ガスッ、とカゴをつついてヒナちゃん「ボクのおうち、のぞかないでよー」
カル「ウケッ(←ひるんでる)」


反撃

カル「うるせー、せっかく気にかけてやってるのに!」ガンッとカゴをつついて反撃。
ヒナちゃん「うわー」


友情

ヒナちゃん「・・・お兄ちゃん、生意気言ってごめんね」
カル「オレの方こそ大人気なかったよ。坊主、いいくちばしパンチだったぜ」
ってやり取りしてるように私には見えたんですが・・・。

・・・今夜の運転、大丈夫かな・・・。







テーマ : セキセイインコ大好き
ジャンル : ペット

日々是成長。
こっそり


今朝、ヒナちゃんにエサをあげようとフタを開けたまま準備に離れ、
出来上がったエサを持って戻って来たら、いつのまにかこんなところに。


えっへん

「ボク、よじのぼって出たんだよ」

と言わんばかりの得意気な表情。
昨日まではフタを開けられただけでもピーピー怖がっていたのに、
ヒナちゃんはすごい速さで成長しているんだなと驚かされました。

ひとまずカゴに戻して、お食事タイム。
食べ終わってしばらくすると、こんどはカゴのふちにのぼっていました。


何度でもいけるで~

見晴らしのいいところが好きなのかな。

でもやっぱりお食事後は眠くなるみたい。
こんな恰好でお休みです。


うつらうつら・・・


なんだか疲れそう・・・。
首、めり込んでますよ。


ん?


ごめんね、起こしちゃったね。
ヒナちゃんのしぐさはホントに可愛いです。







テーマ : セキセイインコ大好き
ジャンル : ペット

あたらしい家族。
リオがいなくなってずいぶん経ちました。
なんとなく申し訳ない気持ちが先立って、実家の両親に連絡を取って
いなかったのですが、先日思い切って電話をしてみました。
ひとしきり世間話をして、ふとリオの名前が。

「まだ小屋は片づけられないのよ。なんだか朝起きたらリオがいて、
また中で出せ出せって暴れてそうな気がして」

という母の話を聞いて、また涙が出そうになりました。

この週末は3連休なので、リオのお墓参りをしようと、だんなちゃんと
一緒にカボス国にある私の実家を訪ねる予定にしていたのですが、
その時、サプライズでインコのひなを連れて行ってみてはどうだろうと、
2人で話し合いました。
ひょっとしたら迷惑かも、またつらい思いをさせてしまうかも、という
心配もあるのですが、新しい生命が両親を元気づけてくれたら、
そうして「リオの代わり」ではない存在になっていってくれたらと
考え、どういう反応をされるかわからないけれど連れて行ってみよう、
ということになりました。


怖いの・・・。


そうして連れて帰ってきたのがこの子です。
こちらに来て3日経ちますが、まだ人間が怖いようで、ご飯を食べたら
すぐに逃げて行ってしまいます。
なぜか餌の容器がお気に入りで、入れてあげるとすっぽり入って隠れて
(いるつもり?)じっとしています。


すやすや・・・。


おなかいっぱいで眠くなったのか、そのまま寝ちゃいました・・・。

ストレスになるといけないので、触らないでなるべくそっとしているのですが、
「これじゃ手のりにならないんじゃ・・・」
と、ちょっと不安です。

そしてもう一つの不安がカル。

ヒナちゃんのひよひよ鳴きが気になって仕方ないらしく、やたらと
つきまといます。


キミは誰?

んん?ボクとおんなじ声がする!?

飛んでいっても、嘴を伸ばしてくるヒナちゃんにビビってその場で固まって
いるだけなのですが。


ボクどうしたら・・・。

「ひよひよ、おなかすいたの、ひよひよ」
「そんなこと言われても・・・どうしよ・・・」

やっぱまだ若いオトコに子育ては無理か・・・?







テーマ : セキセイインコ大好き
ジャンル : ペット

プロフィール

mayublue

Author:mayublue
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。