*All archives* |  *Admin*

2010/03
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
炊きたてインコ
いろんなところに潜り込み始めたカル。
どうやら穴の中の暗いところがお好みのようです。

カルは以前から台所が好きでしょっちゅうウロウロしているのですが、
突然姿が見えなくなり探していたところ、こんな場所からひょっこり顔を出しました。


で、出られないの~。

なぜそんなとこに…。
炊飯器のフタ部分の中心に、取り外しができる圧力調整のフタがついているのですが、
外している隙に中にもぐりこんでしまったようです。
それにしてもぽっちゃり型のカル、よくこんな小さな穴から入れたね。

またククは心配そうにカルを見守っています。

カルちゃん、またそんなとこ入ったら、ボクついてけないよ~。

うんと、ちょっと待ってて、今出るから。
…あれ?出られない…。

首を伸ばして出ようとするのですが、くちばしをひっかける場所も
中で足を踏ん張るところもなく、脱出は困難を極めているようです。
どうする!?カル!!

しばらくジタバタした後、おもむろに


にょろり

にょ~ん
うわ!

あおむけになって、フタの裏に爪を引っ掛けて出てきたのですが、
別の生き物みたいに見えたのか、ククもぎょっとしていました(汗)。

本人はいたって楽しそうでしたが。
ここで卵を産まれたら、我が家はしばらくお米が食べられません。
いよいよ明日は巣箱を買いにいかなくては、と心を決めたおかあはんなのでした。




blogram投票ボタン






スポンサーサイト

テーマ : セキセイインコ大好き
ジャンル : ペット

なんだか気になるの
カルは3月に入った頃から、奇妙な行動を取り始めました。


じーっ…。

ねぇククちゃん…。
なぁに?
あたし、これすごく気になるの…。
??

二人して乾燥中の魔法瓶を覗いています。
(散らかっているのは見ないようにお願いします(恥))


ちらり

ん~、ボクは興味ないな~。

ククは飽きて毛づくろいを始めましたが、カルはソワソワとあたりを見回しています。

誰も見てないよね…。もうガマンできない!



思い切って!

ちょっとあたし行ってくる!
あっ!カルちゃん!!


おーい

あら~行っちゃった…。
お~いカルちゃん、大丈夫~?

ククは怖いのか、果敢に奥に入っていくカルを見守るばかりです。


つるつる

むむむ…。結構すべるわね…。
ねえねえ早く出てきなよ~。

方向変換に手こずっているようで、変なポーズになっています(笑)。
ククは相変わらず心細そうに眺めるだけです。


お気に召しませんでした。

う~ん、なんか違うわね。あたしの求めるのはこんなんじゃないわ。

中では結構楽しそうにシャカシャカしてましたが、お気に召さなかったようです。
ククはすぐに飽きて、また毛づくろい。

その後もぶら下げたなべつかみに潜ってみたり(激しく揺らすので写真に収められず)、

挙句の果てはキッチンペーパーの箱を破壊し侵入。


こんなに

中身までこんなことになってました。

えらいこっちゃ。

ズタズタ…。


ここまでやられてようやく気がついた私達。

「ひょっとしてカルはまた卵を産みたいのでは?」

また、というのは去年、カルは卵を産んだことがあるのです。
ひとつは私達の目の前に飛んできて、テーブルの上でいきんでポトリ。
もうひとつはいつもの遊び場所できばってポトリ(こちらは割れてしまいましたが)。
いずれも産んでから素知らぬ顔で離れて行ってしまい、卵はほったらかしのままに
されていたので孵ることもなく、しばらく置いた後「ごめんね」してしまいました。

ククも発情期を迎えていたのですが、発情対象が私やだんなはんの指だったりで、
カルに対してそういう行為をしようとしている様子はありませんでした。

でも、もしカルがお母さんなりたいと思っているのなら。
安心して卵を産み温められる環境を整えてあげないと。

ということで、巣箱を入れてあげることにしました。

続きは、また後ほど…。




blogram投票ボタン






テーマ : セキセイインコ大好き
ジャンル : ペット

激変なのです。
いや~、ご無沙汰してしまいました。

何があったのかっていうと、何もなかったんですよ。へへ。
サボった日が一日いちにちと過ぎて行って…。
積み重ねって、怖いですね(開き直ってる)。
ようやく重い腰ならぬ指が動き始めたので、今度こそマメに更新していきたいと思います。

で、我が家はその間実にいろんなことがありまして。


ね、カルちゃん。

モジモジ

あの…。
ん?どした?


ばっっ!

あたし、おんなのこだったみたい!

おおっ!
その赤いガサガサろう膜は、紛れもなくおんなのこの証!!

そうなのです、秋を過ぎたころからカルのろう膜の色が徐々に変化していって、
色づく紅葉さながらの赤に変わってしまったのでした。
ちょっと前まで真っ青だったのに…。
すっかりおとこのこだと思いこんでたよ…。
ごめんね、これからはおんなのこの言葉づかいでおはなししようね。


ボクは?

ねぇねぇ、ボクは?
きみはおとこのこだね(…多分…)。


というわけで、男所帯だと思っていたトリーズが、カップルとあいなってしまったのでした。

ずいぶんはしょってしまいましたが、我が家の現状は
オス×2
メス×2
ということで落ち着いたようです。

カルが女の子だとわかってから、ククはちょっと嬉しそう。

でも仲良しさ。

ボクはカルにい、じゃなくてカルちゃんがそばにいてくれるだけでうれしいんだもん。

奇妙に身体を伸ばしながらカルに寄り添おうともじもじしています。

はいはい、ごちそうさまでした。




blogram投票ボタン






テーマ : セキセイインコ大好き
ジャンル : ペット

プロフィール

Author:mayublue
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。