*All archives* |  *Admin*

2010/04
<< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ついに誕生!
今回から数回にわたって、ヒナちゃんのリアルな画像がありますので、
苦手な方はスルーしていただいた方がよろしいかと思います…。


3月も終わりに近づいたある日の深夜、いつものようにだんなはんと
TVを観ながらガハガハ笑っていたところ、妙な音が聞こえてきました。

それは巣箱とカゴを覆うようにかぶせた「おやすみカーテン」の中から
響いてきます。
「チ、チヨ、チヨ…」

「こ、これは…」「産まれたんじゃない!?」
顔を見合わせて、ガッチリと握手を交わす私達夫婦。
何かしてあげたわけじゃないんですけど…(汗)。

覗いてみたい衝動を抑えつつ、翌朝カルが外に出た隙に巣箱を開けてみました。


いたいた!!

「あっ!いた!」
そこには、ピンク色をした親指の先ほどのちいさなちいさなヒナちゃんが。
「すごいな、こんな小さくても、一所懸命動いてるね」
そんな事をだんなはんと話しながら、カルに見つからないように
そっとフタを閉めました。

そして翌日、2羽めが誕生。


2羽になった!

仲良くくっついてもぞもぞしています。あったかいのかな。

1日あけて3羽めの声が。


ごちゃごちゃ…。

くっつきすぎて、どれが1羽なのかわからん…。

これだけの数になると、それぞれ自己主張し始めるのか、「おなかすいた」の
鳴き声もかなりにぎやかになってきます。

カルママとククパパも大忙しです。


ガツガツ

早く、ヒナちゃん達にゴハン運ばなきゃ。
(もごもご)←慣れない吐き戻しに必死


あれ?

あれ…?もう終わり?
…うん…。

どうやら、蓄えておいた量が少なかったようです。
大急ぎでエサを食べに戻るクク。


いそいそ。

おかあはん、おかわり!!

はいはい、頑張っていっぱい食べてよ~。




blogram投票ボタン


←ランキング参加してみました!ポチっとお願いします!!



スポンサーサイト

テーマ : セキセイインコ大好き
ジャンル : ペット

ボクが守るんだもん!
その後、カルは巣箱に籠って5つの卵を産みました。
ゴハンを食べに出てきた隙を狙って覗いていたのですが、1日3、4回しか
顔を出さず、その上かなり警戒していたのですぐ巣箱に戻ってしまい、
写真に収めることはできませんでした(残念)。

その間、ククは…


じっとしてます…。

こんな感じで巣箱の上でじっとしています。

なぜ巣箱をカゴの外に置いているのかといいますと、
カルはカゴに入るのが大嫌いで、中に巣箱を置いてしまうと
すぐに出てきてしまうため、苦肉の策でカゴ近くの
ゴミ飛び散り防止段ボールの中なら入ってくれるかも、と試してみたところ、
何とか落ち着いてくれたという結果に至ったためなのです。

クク、なんでそんなとこにいるの?
カルに邪魔されることもないんだし、お気に入りのおもちゃで遊んだらいいのに。


じゃましないでね。

ボクはここで見張ってなきゃならないんだもん。おもちゃなんて今はいいんだもん。

そうなんだ…。不審者(私達?)の接近を防いでいるわけね。
でも、ククがそこにいるとこうやって写真撮りに近付いちゃうよ?

しばらくそっとしておいてあげようと離れていたら、いつのまにか
こんな所に移動していました。


こんなとこでも…。

クク、そんな狭いとこに立たなくてもいいんじゃない?


ボクが守るんだ!

カルちゃんとタマゴちゃん達はボクが守るんだもん(キリッ)!

おおクク…あんたいい男になったね…。

生後10カ月にも満たない男の子のククですが、しっかり「オス」の習性が
目覚めているようです。

無事にヒナちゃんが産まれるように、一緒に見守ろうね。




blogram投票ボタン


←ランキング参加してみました!ポチっとお願いします!!



テーマ : セキセイインコ大好き
ジャンル : ペット

巣箱、来たる。
カルに炊飯器を占領されそうになり、ようやく巣箱を買ってきた私達。

「カルー、ここなら存分に使ってもいいからねー」
と、置いてみたものの、カルは警戒して近づかず。

「困ったねぇ、どうしたものか」
と悩んでいたところ、だんなはんが
「入口に近づきやすいよう、カルの好きなはしごをかけてみてはどうだろう?」
と提案。
「そんなんでいいのん?まぁやってみるか…」
と、巣箱の入り口にいざなうべくはしごを架けてみたところ、
あっさりと登って、中を伺い始めました。
…カル、単純すぎやろ…。


あら、いい感じ。

これ、いいわね…。

しばらく様子をうかがって、意を決したようにススッと中へ入って行きました。
すかさずククがその後ろを追いかけます。


ボクも~。

カルちゃん、ボクも行くよ~。


だめだめ。

ダメッ!あっち行って!!
ひゃぁ!

ものすごい剣幕でククを追い払います。
ククは懲りずに巣箱の上からアプローチ。


ねぇ入れてよ~。

ねえねえ、ボクも入れてってば~。


おりゃあ!

来るなって言ってるでしょッ(くわっ)!
びくっ!

あまりの迫力に、ククはリアクションすらできない様子。
しょんぼりと巣箱の上で見張り番をしています。


しょんぼり…。

一緒にいたいだけなのに…。カルちゃん怖すぎるの…。

そうだね、ちょっと気が立ってるんだね。
巣づくりはカルの仕事だから、ちょっと我慢してあげてね。

こうして我が家の巣引きが始まったのでした…。




blogram投票ボタン






テーマ : セキセイインコ大好き
ジャンル : ペット

プロフィール

Author:mayublue
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。