*All archives* |  *Admin*

2010/05
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
育ての母、うろたえる。
カルから離して約2時間、ヒナーずにゴハンをあげることに。
温めた粟玉を持って、ドキドキしながらプラケースのフタを開けると、
ヒナーずは眠っていたようでした。


こわいよー。

うあー、まぶちい。

写真左側から、黄色の部分が多い子が「大きい子ちゃん」、グリーン部分が
目立つ子が「小さい子ちゃん」、ノーマルグリーンに見えるのが「真ん中子ちゃん」。
里子に出す予定だったので、まだ名前をつけないようにしていました。

ごはんだよー、いっぱい食べようねー、と声をかけたところ、
大きい子ちゃんが反応しました。


さむいよー。

ちら。

他の子は目を合わせてくれません。ぐすん。
気を取り直して、ヒナを手に乗せて粟玉を口元へ運んでみたのですが、
イヤイヤともがいて食べてくれません。
そんなときの為に、と「育て親」(筒状になっていて、嘴に挿入して
餌を押し出して食べさせるヤツです)を押し込んで食べさせてみたのですが、
一旦は口に入れても後から吐き出してしまい、結局ほとんど食べてもらう
ことができませんでした。
このままではカルとククの大切な雛たちが死んでしまう…!

焦った私が出会ったのが「とりっち」という小鳥好きさん達のための
サイトでした。
その時すでにヒナーずの最後の食事から5時間以上。
とにかく急いで「ヒナが餌を食べてくれません(泣)」というトピックを
立ち上げて、待つこと1時間。
「まさかまだレスはないだろうけど…」
とサイトを覗いたところ、なんとレスがついていたのです!

それによると、ヒナに大切なのは温度管理とのこと。
レスを参考に、ペットボトルで湯たんぽをつくり、プラケースの下には
カイロを敷いてあげました。
落ち着くまで様子を見て、再びゴハンチャレンジ!
使ってはいけないといわれた「育て親」はやめて、スプーンで粟玉を
あげたところ、いぶかしそうにしながらもなんとか食べてくれました!
…よかった~、ほっとしたよ~。

カイロは酸素を吸収するのであまり良くないということで、
何かそれに代わるものは…と家中探して見つけました!
その名も「レンジでゆたぽん」!
冷え性の私の冬場のお供。これなら酸欠にもならないし、レンジで温めれば
何度でも使えるスグレもの。
温かさもちょうどよくて持続性もあるしピッタリ!です。

さあさあみなさん、いかがですか?


ぬくぬく。

ん~、なかなか気がきくよね。
あったか~い。
ねえねえ、もうちょっとそっち寄ってよ~。


みんなで暖かいところの取り合いです。

明日の朝までぬくぬくだから大丈夫だよ。
おやすみ。



「とりっち」もう知ってる方も多いと思いますが、リンク貼り付けておきますね。
まだ覗いたことのない方はぜひ!
とってもかわいい小鳥さんたちと、ためになる情報がいっぱいです!!


みんなで作る鳥の楽園とりっち





blogram投票ボタン


 ぬくもりが恋しいお年頃です。
スポンサーサイト

テーマ : セキセイインコ大好き
ジャンル : ペット

別れのとき
一番上の子が産まれて18日目。
いよいよヒナーずを取り出すことにしました。

目の前で連れていかれたらパニックになるかもしれないので、
カルがヒナーずに朝ご飯をあげたことを確認して、カゴから
離れた隙に、巣箱ごと別の部屋に持って行きました。

フタを開け手を伸ばすと、ホカホカしたヒナの感触。
びっくりして逃げまどうのを「ごめんねー、怖くないからねー」と
なだめつつ、何とかプラケースに入ってもらいました。


ぎゅうぎゅう

ぎゅうぎゅうです…。
カルとククが一所懸命育ててくれた宝物は、こんなに大きくなっていました。

ヒナ達は3羽で身を寄せ合ってひよひよ鳴いています。
初めての「明るい世界」と「親鳥以外の生き物」。
徐々に慣れてもらおうと、箱の中に入れて薄暗くしておきました。

その後、カルとククの様子を見に行くと、2羽で仲良くお食事中。
でも、カルが不思議な仕草をしています。

ついさっきまで巣箱があったところを、首をかしげて見ているのです。


なんか…。

あれ…?
ん?どうしたの?


変な感じ…。

なんか変…。
(もぐもぐ)←のん気なヤツ

いつも巣箱に戻るときは、カゴの壁伝いにツツツーっと降りていたのですが、
同じ動きをして、また止まって考えています。


やっぱり…。

ねえククちゃん、ここおうちあったよね?
ん、なあに?ちょっとこれ食べてから行くね。


変だよね…。

あ!ほんとだ!なくなってる!!
変だよね…?どこいっちゃったんだろ…?

ふたりして、巣箱があったところでじっとしています。
そんな姿を見ていると、なんだかとても悪いことをしてしまったような
気持ちになりました。

カルは相変わらず不安そうにたたずんでいます。


どうしてかな…。

せっかくゴハンいっぱい食べたのに…。いなくなっちゃった…。

ごめんねカル…。




blogram投票ボタン


←カルが元気になれるよう、ポチっとお願いします!!

テーマ : セキセイインコ大好き
ジャンル : ペット

カルの憂鬱
あたしはカル。
最近ちょっとブルーなの…。


ブルーだわ…。

鏡を見るのもつらい…。
あたしだって、うすうす自分のカラダに異変が起こっていることに気づいてた。


それは、子育ての合間に大好きな粟穂をついばんでいる時だったわ。
おかあはんがあたしを見ながら言ったの。


「あれ、カル、頭の色がヘン?」


頭も…。

白玉みたいに純白だったあたしの頭に、黒い斑点が入ってたの。
おとうはんも驚いてた。



背中も…。

左右対称だった背中のシェル模様にも、まだらに黒い羽が混じってきたの。
昔は見惚れるほどキレイだったのに…。


↓昔のあたし
美しい。

でも、そんなあたしを見て、おとうはんが言ってくれたの。

「カルは、自分の羽を抜いて巣箱の中に敷いてたからね。
 多分ヒナをあっためてあげるためにしたんだろうけど。
 無理矢理抜いたから、育児でホルモンバランスが崩れたのもあって
 いつもと違う色が出てきたんじゃないかな?
 カルが頑張った証だね。またきっとキレイになるよ」


まったく…。

ホント?そうだったら嬉しいな…。
そうよね、気にしてもしょうがないよね。
あたしにはかわいい子供もいるし、あたしを大切に思ってくれる
パートナーもいる…。
ねえ、ククちゃん?



ひゃっほー

うひゃー、クッキーの残りカス、おいしー!


あれ?

ん?あれ?抜けない?


たすけてー

わーん、だれか助けてー!(ダダダダ)

もう!ヒト(鳥?)が真剣に悩んでるのに。
…男って気楽ね…。



ん?ボクはカルちゃんがどんなでも大好きだよ?

?

サニーレタスの食べカスつけて…。
ククちゃんって、ホントに見た目気にしてないのね…くすくす。





blogram投票ボタン


←カルの羽が元に戻るよう、ポチっとお願いします!!

テーマ : セキセイインコ大好き
ジャンル : ペット

インコ3兄弟
おおっ、少しだけさぼったつもりが、気が付いたらひと月も経ってる(汗)!
…ってこのセリフ、前も書いた記憶が…反省。
過去のお話になりますが、よかったらおつきあいくださいね。

相変わらずカル不在のタイミングを狙って巣箱を覗いていたわたくし。
今日もこっそりフタを開けてヒナーずの様子をうかがっていました。


目があいたよ!

あ!目が開いてる!!
薄い皮膚におおわれていた目の部分に、黒いつぶらな瞳が現れています。
うわ~、急にかわいく見えてきたな~。

数日もすると、くちばしにも色が入り、いよいよ鳥らしくなってきました。

トリらしくなりました

雄叫び…?

丸裸だった身体にちょびちょび羽も生え、それぞれのカラーも
何となく分かるようになってきました。

何いろかな?


ごはん担当のクク、いつもは塩土なんて見向きもしないのに、
餌を食べた後必ずここに来て、ミネラル補給をするようになりました。
ヒナーずにあげるために、栄養を考えてるのかな。


いつもは食べないけどね。

一番上の子が産まれて、そろそろ2週間。
ヒナーずをいつカルククから離したらいいのか。
こんなに一所懸命育ててるのを見ると、ちょっと悩んでしまいます。




blogram投票ボタン


←ランキング参加してみました!ポチっとお願いします!!



テーマ : セキセイインコ大好き
ジャンル : ペット

プロフィール

Author:mayublue
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。